ハードロック

音楽のジャンル分けは不毛な行為なのか? – 意義あるジャンル分けについて考える

音楽ジャンルについてまとめたサイトによれば、ジャンル数は1387にわたると言う。そして音楽にまつわるジャンル分けには、様...
eastern youth

【ライブレポート】2024年3月16日(土)fOUL・eastern youth 砂上の楼閣41 BOMB SCARE! BOMB SCARE! ~漆黒の春雨の夜にキミとボクはビッタびたのピッタぴた~ 新代田FEVER

fOULとeastern youthが対バンを行った。昔から付き合いのあった両者の対バンが良くない訳がない。 今回はfO...
演歌

【冠二郎】サブスクで聴けるコロムビア70年代後半~80年代前半の隠れた名曲たち

2024年1月に亡くなった演歌歌手の冠二郎氏。3月に入ってから、サブスクリプションサービスにて過去のアルバムが一気に解禁...
その他アーティスト

【ライブレポート】2024年3月10日(日)Incognito “INTO YOU” Japan Tour 2024 高崎芸術劇場 スタジオシアター

結成から45周年を迎えるジャズ・ファンク、あるいはアシッド・ジャズの大御所、Incognitoが2024年3月に来日した...
クレイジーケンバンド

ブレイク前夜!2000年代初めのクレイジーケンバンドの魅力 – 遊び心と高い音楽性のバランス

結成から25年活動を続けている東洋一のサウンドマシーン、クレイジーケンバンド。ドラマの主題歌となった「タイガー&ドラゴン...
人間椅子

【人間椅子】歴代ベストアルバムのおすすめポイントを紹介 – ベストに収録のレア曲・新曲・新録情報も

2024年はバンド生活三十五周年を迎えるハードロックバンド人間椅子。35周年にはベストアルバムの発売も期待されるところで...
人間椅子

【人間椅子】ファン目線でバンド生活三十五周年のベストアルバムに入る楽曲を選ぶ

日本のハードロックバンド人間椅子は、2024年でバンド生活三十五周年を迎える。 現在、4月にワンマンツアー「バンド生活三...
eastern youth

国内ベテランバンドの”熟年離婚”が増加中? – 3バンドの脱退・解雇の事例紹介と共通する傾向とは

国内のバンドの活動年数がどんどん長くなる傾向が続いている。結成15年・20年のバンドは数知れず、30年・35年と続きなが...
その他アーティスト

【ライブレポート】2024年2月16日(金)THEイナズマ戦隊 ベストヒット☆ツアー2023~2024 渋谷La.mama

デビューして22年となるロックバンドTHEイナズマ戦隊、2023年より「ベストヒット☆ツアー2023~2024」と題して...
人間椅子

【人間椅子】演奏に難しい箇所があってライブでの披露が減り気味の楽曲を集めてみた

2024年はバンド生活35周年を迎える人間椅子。当ブログでは、これまで様々な理由により、ライブで演奏されなくなったレア曲...
演歌

【冠二郎】キャラクターよりも注目したい抜群の歌唱力とその魅力 – 歌唱の変遷とおすすめ曲紹介

2024年1月1日に演歌歌手の冠二郎氏が79歳でこの世を去った。当ブログでも冠氏の魅力を伝えてきたので、訃報はとても残念...
人間椅子

【人間椅子】静か過ぎる?バンド生活35周年の幕開け – 人間椅子の現在地とこれから

2023年はアルバム『色即是空』をリリースし、リリースツアーでは各地で最高動員数を記録し、ますますファンからの支持が厚く...
人間椅子

聞き飽きたと思ってもやっぱり好き?ファンがたどる”定番曲”に感じる思いの変遷をまとめてみた

長年活動しているミュージシャンには、必ず”定番曲”が存在する。定番曲とは、そのミュージシャンを代表する楽曲であり、多くの...
音楽の聴き方

ライブを快適に過ごすために意識すること・筆者おすすめのルーチン紹介 – チケット入手・当日の動き方まで

音楽を生で楽しめるライブ・コンサートは、代えがたい非日常体験である。それゆえに、熱狂や興奮とともに、参加するまでに緊張感...
浜田省吾

【アルバムレビュー】浜田省吾 – DOWN BY THE MAINSTREET(1984)40年経っても色褪せない理由

ソングライター浜田省吾は、デビューから45年以上の活動を続けている。 2023年から7年ぶりとなるコンサートツアー「ON...
演歌

演歌は古臭い?演歌への偏見にちょっと待った – 演歌の楽しみ方は”聴く”より”歌う”

当ブログでは演歌と言うジャンルの魅力について発信している。 最近では演歌を聴く場面と言えば、年末の紅白歌合戦くらいだ、と...
その他アーティスト

ポケットビスケッツ・ブラックビスケッツ 25年ぶり紅白出場の感動の正体とは?

2023年1月31日、第74回NHK紅白歌合戦にポケットビスケッツ・ブラックビスケッツが25年ぶりに出場した。90年代に...
人間椅子

【人間椅子】”大作”の楽曲の魅力と作風の変化について – 歴代8分超えの楽曲を集めてみた

一般にポピュラーミュージックの世界では、楽曲の長さは3〜5分ほどが多い。5分を超えると長い曲という印象かもしれない。 し...
その他アーティスト

ポケビはプログレ、ブラビはダンスミュージック – 2つのユニットの音楽性の違いと魅力

ポケビ・ブラビといって通じる世代はどれぐらいいるだろうか?1990年代にテレビ番組の企画で誕生した音楽ユニット、ポケット...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました