鈴木研一

人間椅子

【2022年】人間椅子のベストアルバムの中で本当の定番曲はどれなのか?

活動30年以上を誇る日本のハードロックバンド人間椅子。その楽曲数は270を超え、アルバムも20枚を超えている。 ...
人間椅子

【人間椅子】訳あってライブで披露される機会が今後ほぼなさそうな曲特集とその理由

日本のハードロックバンド、人間椅子の楽曲数は270曲を超えている。この膨大な曲数の中から、およそ16~18曲ほどのライ...
人間椅子

【人間椅子】鈴木研一のベースを堪能するためにおすすめの楽曲を集めてみた – 4つの特徴から見る42曲

日本のハードロックバンド人間椅子は、3ピースのバンドである。3ピースバンドの良さは、音数が少ないために、各楽器の音がよ...
人間椅子

【人間椅子】知るとさらに楽しめる、楽曲の元となった”良い話”を集めてみた

ハードロックバンド人間椅子は、70年代ハードロックに日本語の歌詞を乗せると言う音楽スタイルを貫いてきた。曲名を小説のタ...
人間椅子

【人間椅子】ファンクラブ限定イベント”人間椅子倶楽部の集い”公演内容まとめ – セットリストや企画紹介

ハードロックバンド人間椅子には、昔からファンクラブが存在する。1990年、1stアルバム『人間失格』がリリースされるよ...
人間椅子

再ブレイクした今、人間椅子が向かう先とは? – ”2度目の新人バンド”から”時をかけるバンド”へ

これまで当ブログでは、近年の人間椅子が再ブレイクについて、記事をいくつも作ってきた。 人間椅子は売れない時期があ...
人間椅子

【人間椅子】ベースボーカル鈴木研一が長髪から坊主にした理由は? – 見た目や衣装の変化を追う

2022年3月11日は、人間椅子のベースボーカル鈴木研一氏のお誕生日であり、今年で56歳となった。 人間椅子の創...
人間椅子

なぜハードロックを聴かない人が人間椅子にハマるのか? – キーワードは”独自の進化”と”中毒性”

ずっと気になっていたことがある。今や日本を代表するハードロックバンドとも言える人間椅子のファン層についてである。 ...
人間椅子

【人間椅子】現在は入手困難となった初回限定盤や店舗限定特典のCD、DVDの内容紹介

近年リマスター再販が相次ぎ、人間椅子の入手困難盤『踊る一寸法師』『頽廃芸術展』も復活することが明らかになっている。 ...
人間椅子

【ライブレポート】2021年9月27日 人間椅子『苦楽 ~リリース記念ワンマンツアー~』東京 Zepp DiverCity(TOKYO)

2021年には待望のニューアルバム『苦楽』をリリースした人間椅子。そしてその発売を記念した『苦楽 ~リリース記念ワンマ...
アルバムレビュー

【アルバムレビュー】人間椅子 – 見知らぬ世界 (2001) 転換期、現在の人間椅子へとつながる道

活動30年以上を誇るハードロックバンド人間椅子。今年の9月21日で、2001年に発売された10thアルバム『見知らぬ世...
アルバムレビュー

【アルバムレビュー】人間椅子 – 苦楽(2021)かつてないほど”現代”と向き合った超充実作

2021年8月4日に発売となった人間椅子の22枚目のアルバム『苦楽』。約2年2か月ぶりの新作に、ファンからも待望のアル...
人間椅子

『映画 人間椅子 バンド生活三十年』を楽しむために! – ”イカ天バンド”だった人間椅子が再ブレイクするまでのターニングポイントまとめ

日本のハードロックバンド人間椅子の初の映画作品”映画 人間椅子 バンド生活三十年”のDVD/Blu-Rayが2021年...
人間椅子

【2014年~2015年】人間椅子日記その8(無頼豊饒)

前回の【2012年~2013年】人間椅子日記その7(萬燈籠) 僕が人間椅子のファンになった2000年...
人間椅子

人間椅子にボーカルが加入していたらどうなっていたか? – 3ピースバンドを貫いた先に見えたもの

活動30年を超えるハードロックバンド「人間椅子」は、ずっと3ピースバンドで活動を続けてきた。 国内外のバンドでは...
人間椅子

【人間椅子】ベース・ボーカル鈴木研一に迫る! – おすすめの鈴木氏の楽曲、ライブパフォーマンスと素顔

本日3月11日は、人間椅子のベース・ボーカル鈴木研一さんのお誕生日である。 今回は鈴木さんのお誕生日をお祝いし、...
人間椅子

ハードロックバンド人間椅子はなぜ海外から注目されるのに、ここまで時間がかかったのか?そしてなぜ今注目されているのか

日本のハードロックバンド、人間椅子が海外から注目を集めている。その起爆剤となったのが、2019年に公開された「無情のス...
人間椅子

今こそ語り継ぎたい 後藤マスヒロ期の人間椅子の魅力 – プレイスタイルからアルバム全紹介まで

活動30年を超える日本のハードロックバンド、人間椅子の活躍が目覚ましい。「無情のスキャット」がバズり、海外公演も大成功を収めるなど、近年バンドとして大いに躍進している。このブログでは近年の躍進に注目することが多いが、筆者が個人的に好きなのは後藤マスヒロ氏が在籍した頃の人間椅子だ。
人間椅子

【Twitter】人間椅子の楽曲でメロディ重視のアルバムを作ったら

筆者が1人でやっている人間椅子の楽曲で、ジャンルを縛ったアルバムを作る企画を続けている。今回は第3弾として、歌モノのアルバムを作ってみようと思う。これまではあくまでロックのサブジャンルであったが、あえてポップス寄りの楽曲を集めてみたい。
タイトルとURLをコピーしました