【人間椅子】人気上昇中のハードロックバンド「人間椅子」の素顔は”カワイイ”おじさんたちだった! – ライブ以外のSNS投稿写真まとめ

スポンサーリンク

人間椅子というバンドをご存知でしょうか?1990年にデビューし、活動歴30年を超える3人組のハードロックバンドです。

メンバー全員50代に突入した今、日本だけでなく海外からも注目が集まっており、今年2月には初の海外公演も実現し、人気急上昇中なのです。

そんな大ベテランバンドが、メンバーの素顔はとても良い人たちで、しかもファンの間では”カワイイ”と評判です。

人間椅子のメンバーはどんな人たちなのでしょうか?

この記事では、人間椅子のメンバー紹介と、SNSに投稿されたカワイイ写真をまとめました。

スポンサーリンク

ハードロックバンド「人間椅子」とは?

人間椅子がどんなバンドなのか、最初に簡単に紹介しましょう。

1989年にテレビ番組「三宅裕司のいかすバンド天国」での「ねずみ男」のような奇抜な衣装と独特な世界観が話題になり、1990年に『人間失格』でデビューしました。

イギリスのBlack Sabbathを思わせるヘビーなサウンドに、日本語歌詞を乗せて歌う独特な世界観が特徴で、音楽性や圧倒的なライブパフォーマンスが高く評価されています。

現在に至るまで休まず活動を続け、2019年にYouTubeにアップされた「無情のスキャット」は1000万回以上再生され、海外のファンも急増しており、人気急上昇中です。

まるとん
まるとん

デビューから音楽性が変わらず、ずっとハードロックを続けてきているところがカッコいいです!

そして2020年には初の海外公演も実現させ、メンバー全員50代に入って、再ブレイクを果たしています。

ライブでは、重低音のハードロックに、圧倒的なパフォーマンスが人気です。ライブ最後に演奏される「針の山」のライブ映像を見てみましょう。

人間椅子「針の山」
まるとん
まるとん

人間椅子のメンバーは、ライブ時には和装なんですね。

人間椅子のメンバーは着物や僧侶の袈裟など、和服でライブを行っています。海外の人にとっても、印象に残りやすいのではないでしょうか。

人間椅子の最新アルバムは、2019年に発売した21枚目のアルバム『新青年』です。同年、デビュー30周年を記念したベストアルバムもリリースされています。

初めて人間椅子を聴く人にはこの2枚がおすすめです。

人間椅子名作選 三十周年記念ベスト盤

スポンサーリンク

人間椅子のメンバー紹介

続いて人間椅子のメンバーを紹介していきます。人間椅子は3人組のバンドです。

和嶋慎治

・担当:ギター・ボーカル
・生年月日:1965年12月25日
・出身地:青森県弘前市
・愛称:「ワジー」

ギターの和嶋慎治さんは、作曲とともに人間椅子の楽曲の作詞の多くを担当しています。文学作品オカルトなどに詳しく、人間椅子の世界観の中心を担っています。

まるとん
まるとん

インドア派に見えますが、キャンプやバイクなどアウトドアの趣味を持っているとか。

キャンプは1人で行うのが好きで、雑誌「ヘドバン」では「和嶋慎治の野営一人旅」という連載を持っています。

最近はバイク好きが高じて、YouTubeチャンネル「哀愁のワジマシーン」を開設し、毎週動画を配信しています。

哀愁のワジマシーン
人間椅子のギター&ボーカル和嶋慎治の公式YouTubeチャンネル『哀愁のワジマシーン』です。 『Sorrow of Shinji Wajima(from NINGEN ISU)』official YouTube Channel ■所有バイク SUZUKI TS185ER / SUZUKI 『GT380B2(197...

鈴木研一

・担当:ベース・ボーカル
・生年月日:1966年3月11日
・出身地:青森県弘前市
・愛称:「研ちゃん」

ベースの鈴木研一さんは、作詞・作曲とともにライブでのパフォーマンスが印象的です。

デビューからライブ時には白塗りで、不気味な笑い声や叫び声などライブの顔とも言える存在です。

弘前で行われる「ねぷた祭り」が好きで、毎年その時期には帰省して見に行っているそうです。

まるとん
まるとん

絵師の三浦呑龍さんを尊敬しており、2017年のアルバム『異次元からの咆哮』ではジャケット絵に使用されました。

70年代のハードロックを敬愛しており、BARKSではWebコラム「鈴木研一のハードロック喫茶ナザレス通信」が連載中です。

【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」の音楽まとめ | BARKS
【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」の最新音楽記事・ニュース、アーティストの動画や画像、インタビュー、ライブレポートのまとめページです。

ナカジマノブ

・担当:ドラム・ボーカル
・生年月日:1966年9月20日
・出身地:東京都杉並区
・愛称:「アニキ」「ノブ」「ダムさん」など

ドラムのナカジマノブさんは、2004年に人間椅子に加入しました。歴代ドラマーは物静かな人が多かったですが、ノブさんは明るくムードメーカーの存在です。

音楽業界の人脈が広く、人間椅子ではマネージャー的な役割も担っています。

趣味もたくさんあり、時計集めダム巡りなどマニアックな一面もあります。エンタメサイト「耳マン」でご当地グルメやカードに関する連載をしていました。

現在は期間限定で、「人間椅子・ナカジマノブの全国お取り寄せグルメ旅」が連載中です。

連載・コラム

SNSに投稿された人間椅子のカワイイ写真

人間椅子と各メンバーの紹介をしてきました。これまで紹介してきた写真や動画は、いずれもライブの時の衣装で撮影されたものでした。

人間椅子の公式TwitterInstagramには、ライブ時の写真以外にも普段のメンバーの様子が垣間見える写真がたくさんアップされています。

そんなメンバーの素顔が見える写真は、とてもカワイイおじさんたちとファンの間では評判になっています。

ここからは人間椅子のライブ以外の写真を筆者のコメント付きで紹介していきます。

メンバー全員・複数編

メンバー全員による写真、メンバーのうち2人で写っている写真を集めました。

・ネット配信番組『帰ってきた人間椅子倶楽部』で、こたつに入る

・過去のアルバムと一緒に

まるとん
まるとん

ノブさん、しっかり加入してからのアルバムを持っています

・特製ケーキとともに!

・和嶋さんのお誕生日

・テレビ番組『音流』出演時の”心霊写真

この投稿をInstagramで見る

心霊写真① #いいね歓迎 #ホラー #心霊写真

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

まるとん
まるとん

レギュラー出演者が人間椅子の3人で”心霊写真風”の写真を撮って、Instagramにアップする番組の企画でした

・ツアーの移動中

まるとん
まるとん

メンバーで食事するのは仲が良い証拠ですね

・アイドルグループ「ベッド・イン」との対バン後

・スタバにて

・名古屋のコメダ珈琲店

まるとん
まるとん

スイーツとおじさんの組み合わせは反則です(笑)

・2020年の決起集会

まるとん
まるとん

タグに「仲良し三人組」の文字が…!

・『帰ってきた人間椅子倶楽部』での習字

・海外ツアー先での食事中

・海外のプリントシール機に収まるおじさんたち

・デビュー30周年お祝いのケーキ

まるとん
まるとん

ベストかわいい賞!!

・年賀状を書く(和嶋×鈴木)

この投稿をInstagramで見る

ロックの魂! #人間椅子倶楽部 #年賀状

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・メイク直し中!(和嶋×ノブ)

この投稿をInstagramで見る

メイク直し中です! #人間椅子 #筋肉少女帯

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・カラオケ中(和嶋×鈴木)

まるとん
まるとん

鈴木さんが歌っているのは、人間椅子の「死神の饗宴」と言う曲です

・イギリスで飲み明かす2人(和嶋×ノブ)

和嶋慎治編

・スマホと格闘中

まるとん
まるとん

こ、これだと着物を着たおじいさんですねぇ

・顔ハメ看板はやる派

・顔ハメ看板ではありません

この投稿をInstagramで見る

本日の大阪キャンペーン終了! #fmoh #photospot

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・心は常に走り屋です

・ジミヘンになりきる?

・男は黙って!赤ふん!

鈴木研一編

・レアな白塗りで法被姿

・お肉を前に笑みがこぼれる

この投稿をInstagramで見る

至福の時! #打ち上げ #ツアー終了

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・”地獄の料理人”鈴木研一!

まるとん
まるとん

鈴木さんはメンバーの中で一番料理が上手だとか!

・気合入ってます

・未知との遭遇

まるとん
まるとん

アレクサにも丁寧語の鈴木さん!

・海外公演終了後の穏やかな表情

・観光を満喫!

・食べ物を前にするとやはり笑みがこぼれる

・ついにスマホデビューした鈴木さん

ナカジマノブ編

・KISSのメイク

・男は黙って!赤ふん!(パート2)

・オカルトワールドの中のアニキ!

この投稿をInstagramで見る

#ムー展 #池袋PARCO

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・締めのハンバーグ忘れずに!

・お菓子をおいしそうに召し上がっております

・タピオカアニキ

・コーンビーフTシャツと

カワイイおじさんのゲストと一緒編

大槻ケンヂさんと和嶋さん

・今は亡き遠藤賢司さんと和嶋さん

怒髪天との対バン後

・仲良しドラマーコンビ!(怒髪天・坂詰さん×ノブさん)

この投稿をInstagramで見る

怒髪天 坂さんと! #RSR16 #怒髪天 #ドラマー

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

・人間椅子元ドラマー土屋巌さんと現ドラマーナカジマノブさんの固い握手!

まるとん
まるとん

土屋さんは95年~96年に人間椅子に在籍していました

・怒髪天&フラワーカンパニーズとともに

まるとん
まるとん

後にフラワーカンパニーズとは2マンライブも行っています

・不思議とかわいいツーショット(マキタスポーツさん×和嶋さん)

・憧れの人と!(伊藤政則さん×鈴木さん)

”イエーイ!”と”ニャー!”(猫ひろしさん×ノブさん)

動画編&おまけ

人間椅子の公式YouTubeチャンネルにも”カワイイ”動画がたくさんあります。今回は少しだけ取り上げてみました。

・英語で海外公演の告知

・メンバーそれぞれでグッズ紹介

まるとん
まるとん

メンバーそれぞれの個性があって面白いです

特に鈴木さん(笑)

・自分の名前で噛む「無情のスキャット」リアクション動画

・公式Instagram開設時のノブさんによるサイン

この投稿をInstagramで見る

Instagram OPEN! by nakajima nobu #人間椅子

NINGEN ISU/人間椅子(@ningen_isu)がシェアした投稿 –

まとめ

人間椅子メンバーのカワイイ写真を集めてみました。ほっこりするような写真がたくさんあったのではないでしょうか。

”カワイイ”という言葉は、とても多くのものに対して使うようになりました。今までは”カワイイ”とは言われなかった「中年の男性」にも使われるようになっています。

今回紹介した人間椅子メンバーの写真も、”カワイイ”と同時に”癒される”ような気持にもなります。

ライブの時には恐ろしい顔つきでも、普段は”優しいおじさん”というギャップも”カワイイ”要素の1つではないでしょうか。

そして人柄の良さが伝わってくるところが、惹かれる大きなポイントでもあります。

ライブの開催が困難な時期ですが、普段の人間椅子のメンバーがたくさん見られるのも、この時期ならではかもしれません。

しかし、ステージ上の人間椅子がやっぱりカッコいいのです。

しばし我慢の時ですが、ライブでのカッコいいパフォーマンスが見られる日を楽しみに待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました